他国の幻視者(この祝日の偉大なる約束)

2020年5月18日

箱舟の聖母、我らの御母マリア、キリスト信者の助けの祝日

(最初の空の幻視の様子は省略)

聖母:

我が愛する息子、ペテロ・アブラハム2世よ、貴方に挨拶をします。祝福します。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。

今日、私は「ナウラの御出現」の称号の下にやって来ました。愛する息子よ、聖なる土地(複数)がもはや貴方のものではないので、私は大変悲しんでいます。しかしながら、敵が貴方の手から私の聖なる礼拝堂を取り去ったとしても、子供たちよ、いつかそれは返却されるということを知っておいてほしいのです。なぜなら、それは聖なるものであり、神に属するものであるからです。

現状では、多くの聖なる土地が邪悪な者のコントロール下に置かれていることは真実ですが、それは我がメッセンジャーの声に影を落としてはいません。なぜなら、天のメッセージは読まれていますし、場合によっては、今まで続いているからです。サタンは天からのメッセージを止めさせることは出来ません。ですから、我が子供たちよ、悩んではいけません。我が声は、勝利が天と全地に向かって叫ばれるまで、人類によって聞かれることでしょう。

今日は、我が愛する息子ヨハネ・パウロ2世の誕生日です。彼の声は、今だ天のメッセージを運んでいます。ですから、親愛なる子供たちよ、心配することはありません。パンデミックでさえ、多くの子供たちは心を閉ざしてしまいましたが、神に属する者たちは、サタンが彼らに沈黙させようとしても、彼らの心は開き続けるでしょう。

甘美なる子供たちよ、私は貴方たちを愛しています。そして、母なる愛と祝福を、我が愛する称号である「箱舟の聖母、我らの御母マリア、キリスト信者の助け」のこの偉大な祝日に子供たち全員に送ります。

甘美なる子供たちよ、知っておきなさい。貴方たちは、この偉大な称号の下で、何でも私に願うことが出来ます。私は今日から40日以内に、貴方たちにそれを与えましょう。

甘美なるこどもたちよ、愛しています。皆を祝福します。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。

 
我が親愛なる子供よ、間もなく、(貴方は)教皇ペテロ・アブラハム2世になると知りなさい。それは、教皇ベネディクトがローマを離れる時がその時です。しかし、甘美なる子供よ、すぐに貴方は自由になり、多くの国を旅して、来たるべき大警告と世界に来るべきすべての出来事のために、準備の手助けをするでしょう。平安でいなさい。私が貴方を大変愛しているからです。祝福します。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。

 
幻視者:

 
イエズスが私のところに来られ、私を抱きしめられました。私の頭を祝福され、白い十字架を取られ私に手渡されました。そして、話されます。

 
主:

 
このシンプルな白い十字架は、お前が保有する神の勝利のシンボルである。お前を祝福する。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。

 
幻視者:

 
教皇ヨハネ・パウロ2世が私と世界を祝福されます。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。
 
私は御母に特別な要求を願いました。私のための個人的な祝福です。

 
聖母:

 
子供たちよ、毎日、聖なるロザリオと御憐れみのチャプレットを祈りなさい。一環のロザリオで十分ですが、もっと多く祈ってくれれば、私はうれしいです。貴方たちを祝福します。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。