日本の幻視者カミロ、ルチアへのメッセージ(全てが終わり、全てが成就する)

☆カミロメッセージ
2021.5.16
03:20〜
(聖母)
カミロ、少しだけ語ります。
私は無原罪の聖マリア、あなた方の母、罪人の寄り所、罪人の母、あなた方の救いの母、全ての救いの母、キリスト信者の母マリアです。

カミロ、よくお聞きなさい。
もうすぐ全てが終わり、全てが成就しようとしています。
わが父なる神の天罰がこの日の本を初め、世界中で起きようとしています。

全ての救いを求めるこの地上の人々、神の子らは準備をしなくてはなりません、時が迫っているのです。

この地上での疫病は世界の四隅に広がり、全ての愛するわが子供達の上にあるのです。全ての救いの書、物を準備して神の憐れみを待ちなさい。

その最中に戦争が起き、全ての子らに罪の償いとして、虐殺、そしてサタン(反キリスト)がその全てのことを収める事でしょう。
その時、わが子、ベネディクトが召されるのです。

わが子供達よ、これから何が起こるとではなく、これからどう準備をすべきがを考えなくてはなりません。

全ての救いの母、そして全ての恵みの仲介者の母歳で、あなた方を愛する母として告げているのです。

この母の苦しみの御心の痛みを分かって下さい。
これから起こることは夢ではないのです。嘘偽りではないのです。
どうかわが地上にありし最愛の子供達よ、信じて下さい。

私はあなた方、この地上の子供達をわが御心より祝福します。
十 御父と御子と聖霊の御名によりて、アーメン。

カミロ、わが最愛の息子よ、わが最愛の息子の12使徒の一人として動き出す時がもう目の前にきています。
何事にも揺るぎない信仰と信頼を持ち、祈り待ちなさい。
余暇はないのです。

わが最愛の息子であり、天の御子であるわが子イエズスがあなたに指示を出すでしょう。

今日はここまでにします。
そして今日のメッセージをわが最愛の娘マリア・ルチアへ確認をとり、そして次期教皇にも確認を取りなさい、良いですね、ミカエル・カミロ、わが息子よ。また会いましょう。

☆ルチアメッセージ
2021.5.17
08:30〜
(聖母)
十字の印をゆっくり3回マリア様はなさいました。
十 御父と御子と聖霊との御名によりて アーメン。

ルチア、私は無原罪の聖マリア、あなた方の母、全ての愛の母、全ての恵みの仲介者なる母、そして救いの母マリアです。

世界は聖ヨハネの黙示録の中にすでに入っているのです。

第3次世界大戦は時期に始まり、その前後でこの世のを神である金融界は
クラッシュして大混乱になります。
世界はそのためにまい進しています。

そしてこの日の本では悪魔が作り出したワクチンと言う名の毒を人々は、こぞって打つため、いっそう人としての心、愛をなくすでしょう。、
争いわれ先にと集まるでしょう。

子供達よ、この毒のワクチンを調べなさい。
この母の言うことを調べなさい
ですが、この日の本の国は大混乱に陥ります。
まさにこの母が昔言っていた軍国主義が復活し、人々を苦しめるでしょう。

ですが、ルチア、祈り愛を持って祈る人々はいるのです。
祈りの力によって愛は保たれます。
その事を心に刻んでおきなさい。

わが愛の教皇に確認をとって出して下さい。

祈りは愛であり、天への信頼の証にもなります。

苦しくても少しの祈りは続けて下さい。ルチア、母は帰ります。
そして新しい指示を持って参ります。

わが全ての子供達に、わが苦しめる御心からの祝福を…。
十 御父と御子と聖霊との御名によりて、アーメン。
ロザリオを続けて下さい。

☆カミロメッセージ
2021.5.17
15:30〜
(主イエズス)
カミロよ、よくわが家に来た。
あなたを祝福する。
十 聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。

カミロよ、わが御母のロザリオは一度にまとめて祈らなくても良い。
心のこもった祈りをすることが大切なのである。心のこもっていない祈りの全ては邪心が入り天には届かないのである。
心して祈りなさい。

そして今日あなたに御母の語られた言葉はわが娘にも語ったが真実のものである。
あなたがわが使徒としての使命を果たす時が来ているのだ。
まず8月の御母の祝日に天の奇跡の泉へ赴かなくてはならない。
そこから始まるのだ。

そして全ての恵みの仲介者、全ての救いの母の助けを乞い願わなくてはならない。
あなた方がいずれ訪れることになるだろう地への準備を始めなくてはならない。
全てはわれ、天の至聖なる御一人子イエズスが共に、そしてわが御母が常にそばにいることを忘れてはならない。あなたの伴侶であるマグダレナも然りである。よく準備をして待ちなさい。

そして今日、御母の語られしこと、この世の全てが終わりを迎え新たな地への準備を怠らずにしなくてはならない。
だがこの地上の全ての子らよ、もう残された時はあまりにも短いのだ。

反キリストに対する、わが十字軍の祈りを日々祈らなくてはならない。
わが憐れみの祈り(御憐れみのチャプレット)、わが御母のロザリオ、十字軍の祈り、そして御血のチャプレット、詩編91番…。そして必ず最後には詩篇51を3回唱えなくてはならない。あなた方の罪の許しのためである。

この地上のわが子供達よ、祈り、罪の贖い、憐れみを求めて祈りなさい。
わが愛するこの地上の子供達よ、全き白き衣をまとい戦いの準備をしなさい。
私はこの地上の全ての子供達を祝福する。
十 聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。

そしてこの日の本の子供達よ、わがメッセンジャー達の言葉…わが言葉として受け入れなさい。
あなた方は天と地どちらに行きたいのか?よく考えなさい。
暫くしたらこの日の本は沈むのだ。
あなた方の罪の償い、贖いがなされなければ、悲しみの涙に私はくれるだろう。それほどにも時が残されてはいないのだ。心からの祈り、祈りをしなさい。私はこの日の本の子供達をわが聖心より祝福する。
十 聖父と聖子と聖霊の御名によりて、アーメン。

カミロよ、今日はここまでにする。
今日のメッセージをわが娘マリア・ルチアへ、そしてわが司牧者であり次期教皇に確認を取りなさい。

また指示を出しに来るだろう。
わが12使徒としての心構えを持ち歩みなさい。
※ 反キリストに対する十字軍の祈り(6)(18)(20)

コロンビアの幻視者エノクへのメッセージ(御父による供給のためのメッセージ)

2021年5月1日
 
飢饉の日々が近づいている。供給のロザリオを祈ることを始めなさい。
 
御父:
 
我が民よ、平安があるように。
 
子供たちよ、世界に飢饉の日々が近づいている。飢え、失業、飢饉、ウイルス、害虫、そして疫病は、人類が通過せねばならない多くの浄化の別のものである。お金は食べ物がないゆえに、無用のものとなる。子供たちよ、地上でかつて見られなかったような飢饉の時が近づいているので、すでにお前たちは、傷みにくい食べ物を保存している必要がある。食べ物を保存出来る者は、今それをしなさい。しかし、出来なくても、恐れることはない。私、お前たちの天の父は、食べ物を他人と分かち合う限り、お前たちが持っている多くのもの、あるいは、ほとんどないものを増やすであろう。
 
私が、召使であるエノクを通してお前たちに送った供給のロザリオを、御憐れみのチャプレットの後で祈らねばならない。そうすれば、近づいている欠乏と飢饉の日々において、日々のパンに事欠くことはないであろう。このロザリオを祈ることを通して、私はお前たちの食べ物を増やすであろう。ゆえに、子供たちよ、このロザリオを祈ることを始めなさい。そうすれば、お前たちの家庭では、日々の供給に支障がないであろう。大艱難が始まろうとしている。この人類の大多数は、罪のため未だ無気力である。愚か者よ、我が慈悲の内に避難しようとは思はないのか? さらに、私の正義を知りなさい。それは公正で容赦のないもので、各自の行いに応じて与えるものである! 
 
荒廃の我が馬の乗り手(黙示録)は、すでに地球におり、彼らの鉢を注ぎ始めている。我が腕が、この恩知らずで罪深い大多数の人類の上に、我が正義のすべての重しを振り下ろすことは、来るべき大警告と大奇跡のために必要とされるだけなのだ。ああ、不信心な人類よ、お前たちは霊的に眠り続けているが、目覚めた時には、我が正義以外、もはや憐れみを見出せないだろう! 我が憐れみの時は完全に尽きようとしている。変わるように促しても、私に返って来るものは、さらなる邪悪さ、反抗、恩知らず、罪である。かわいそうな者は、私に顔を向けるのではなく、背を向け続ける者たちである。正義が下った時、どれほど嘆き、懇願しても耳を貸す者はいないからだ! 
 
我が民よ、近づきつつある艱難は、この地球で決して経験されなかったものである。罪深い人類よ、何が来ようとしているのか知っていたならば、お前たちは、急ぎ、罪と罰貸借対照表を貸し借りなしの状態にし、全霊で持って神を求めたであろう! 大艱難の時代には、お前たちの天の父である私に頼っていないならば、永遠に失われる危険を冒すことになるだろう。放蕩息子、娘よ、私はもろ手を挙げてお前たちを待っている、お前たちの父である。救いの道を再び始めなさい。そして、悔改め謙虚な気持ちを持って私の下へと帰って来なさい。約束しておこう。もしそうするなら、私はお前たちを許し、どんなに大きな罪であろうとも、その罪を決して思い出すことはないであろう。ゆえに急ぐのだ。我が憐れみのボートは、すでに岸を離れる用意をしているからだ。お前たちの救いの切符を最後の瞬間まで離してはならない。明日には悔やむことがないように、それを取りに急ぐのだ。
 
我が民、我が相続人よ、平和の内に留まりなさい。
 
お前たちの父であるヤーウェ、国々の主。
 
子供たちよ、我が救いのメッセージを全人類に知らせなさい。
 
 

コロンビアの幻視者エノクへのメッセージ(中絶などで誕生出来なかった赤ちゃんを天国へと導く祈り)

2021年4月24日

 

聖母:

 

小さき人達よ、主の平安が皆にありますように。我が母なる保護は、常にあなた達に付き添っています。

 

子供達たちよ、私は御父の家が、多くの国で、この聖なる場所である神の家をないがしろにするように、博物館、レストラン、バー、ナイトクラブ、その他の世俗的活動拠点に変えられるのを見て、とても悲しんでいます。ああ、不敬な商人よ、神の正義の怒りは、あなた達とその末裔の上に振り下ろされるでしょう。聖なる文字を冒とくしたバルタザール王(翻訳者注:ダニエル書に登場するバビロニア王ベルシャザルのギリシャ語・ラテン語名)と同様に、あなた達も厳格に数えられ、測られるでしょう。あなた達が受ける判決は、永遠の死です!(ダニエル書5の25,28) あなた達は、我が御父の家を冒とくし、世俗的にすることで、何の罰もないと思っているのですか? ああ、何とあなた達は悪くなっていることでしょうか! あなた達とその末裔は、この憎むべき罪のために破門となります! あなた達は命の書から消去され、永遠の死がその代償となるでしょう。

 

恩知らずな子供たちよ、神とは遊べないのです。御父の家は、祈りと隔離された場なのです。あなた達は、御父の家を強盗のアジトとなし、悪魔の巣窟に変えてしまったのです! 終末のこの人類が、こんなにも不敬で、恩知らずで、罪深いのを見て、天は悲しんでいます、我が小さき子供たちよ! 天からの火が、すぐにも地上に落ちて来て、罪深い国々すべてが彼らの懲罰を受け取ることでしょう!

 

子供たちよ、この世界で何百万もの赤ちゃんが堕胎されています。彼らの血は、天に正義を求め泣き叫んでいます。これらの無垢な赤ちゃんの虐殺を見て、天は私と共に泣いています。子馬のごとく制御不能で無情な母親達よ、あなた達は子宮内の希望を殺し、赤ちゃんの生きる墓を作ってしまいました! 心底から悔い改め、大警告の前までに告解をし、償いをしないならば、私は保証しましょう。あなた達は永遠に失われる危険性があるということを。再度心無い母親達に言いましょう。女性の卵子が受精した瞬間に命があり、そこから先を邪魔することは殺人です。中絶の罪は、神の正義がより厳しく罰する大罪の一つです。この罪が許されるためには、心からの悔い改めが必要であり、権限のある司教や司祭の前で告白し、罪を修復しなければなりません。修復(償い)なしには完全に許されません。

 

小さき子供たちよ、生まれて来なかったり、中絶されたり、洗礼を受けていない赤ちゃんは、永遠にリンボと呼ばれる場所へ行きます。私は、これらの罪のない人々をこの場所から連れ出すのを手助けしてくれる忠実な小さき子供たちを必要としています。彼らのために祈り、断食をし、ミサ聖祭での特に聖変化の時に、彼らを天の御父に与えなさい。そうすれば、私、あなた達の母は、天使達と一緒に、この場所に降りて来て、彼らを永遠の栄光へと導くでしょう。御子の慈悲の聖なるロザリオ*、光の玄義の我がロザリオ、そして、これらの罪のない人々のために、御父に捧げる慈善の働きは、彼らを天に連れてゆくのに役立ちます。すべての生まれて来なかった、そして中絶された赤ちゃんは、天にゆく権利を与えられる望みの洗礼で、洗礼を授けられねばなりません。我が忠実なる小さき子供たちに、生まれて来なくて、中絶された赤ちゃんのために、この祈りを与えます。それは、あなた達が彼らに洗礼を授け、私の腕の中に入れて、天使たちと共に天の父のもとへと連れてゆくためです。

 

胎児と中絶された赤ちゃんの魂を天の父に届ける祈り。
無限の善と慈悲の父よ、あなたの娘であり私たちの母である祝福された聖母マリアの執り成しによって、私たちはこの世に生まれていない、あるいは中絶されたすべての赤ちゃんの魂をあなたに捧げます。私たちは特に、あなたの子供たちを同意して中絶するという不当な行為をした父親と母親をお許しください。私たちは、生まれていない赤ちゃんと中絶された赤ちゃんを祝福し、天国への権利を持つ願望の洗礼を授けます。愛する父よ、私たちは生まれていない男性と中絶された子供たちに、あなたの息子イエスの名で、そして女性の子供たちにはマリアの名で洗礼を授けます。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。父よ、これらの被造物の魂を歓迎し、永遠の栄光に導いてください。私たちは、あなたの御子である私たちの主イエズス・キリストの御名によりてこれを願います。この方は、聖霊の一致においてあなたとともに生き、支配し、永遠に神であられます。アーメン

 

それゆえ、我が小さき子供たちよ、主の平安の中にいなさい。

 

あなた達の母、祝されしマリア。

 

小さき子供たちよ、我がメッセージを全人類に知らせてください。

・・・・・・・・・・・・・

管理人: 

メッセージ中の*印の意味する祈りが何なのか不明です。お分かりになる方は御教示ください。英文は「The Holy Rosary of Mercy of my son」です。

 

2021年5月10日追記:皆さんの助言によれば「御憐れみのチャプレット」ということなので、この祈りを唱えてください。

コロンビアの幻視者エノクへのメッセージ(エノクとエリヤはすでに私達の中にいる。)

2021年4月16日
 
主:
 
群れの羊よ、平安あれ。
 
我が群れよ、オオカミは偽装して、すでにお前たちの中にいる。しかし、恐れることはない。私は何事もお前たちに起こらせはしない。覚えておきなさい。私は、命を自分の羊のために与えた永遠の羊飼いである。私、神の羊飼いの下へ来なさい。我が母と私は約束しよう。お前たちが我が群れの羊ならば、何事も誰もお前たちに触れず、傷つけることは出来ないと。暗黒の時は始まっている。オオカミは、我が羊を貪り食おうと、すでにこの世をさまよっている。我が群れよ、霊的鎧で自身を守りなさい。(エペソ人への手紙、6の10、18) そして、詩篇91の力でお前たちの鎧を強化し、朝な夕なに我が血で自身を封印しなさい。我が指示に従うならば、生きるだろう。しかし、私から離れるならば、滅びるだろう。なぜなら、私無しでは、お前たちは無なのだから。
 
我が群れの羊よ、邪悪な者は、すでにお前の中にいる。しかし、恐れる必要はない。御父は、大警告の後でのみ、邪悪な者(反キリスト)が自身を知らしめることを許される。彼が様々な手段を用いて、世界的な宣言をする時、お前たちは彼の出現を知るのだ。何百万もの魂が、既存の罪と悪により日々失われている。もし、滅びの子(反キリスト)が大警告の前に現れたら、どのようなことになるのか? 新しい創造世界を占める生存者は誰もいなくなるだろう。多くの者が私のふりをしてやって来るだろう。彼らは言う。自分は救世主だと言い、多くの人々を欺くだろう。(マタイによる福音書、24の4,5)
 
救世主の到来を公表している羊の皮をかぶった偽預言者に注意しなさい! 覚えておきなさい。私はもはやこの地上に足をつけることはないのだ。我が再臨は、我が創造世界と創造物の大浄化の後、栄光と壮麗さにおいて行われる。新しい天地で、私は信仰深い人々と共に住むだろう。再度言おう。マタイの24章の我が言葉を読み、それを熟考しなさい。この時には、誰もお前たちを騙すことはない。現れようとしている、そして多くの者が言って回っている救世主は、私ではなく、反キリストだ。偽救世主出現の宣伝活動は、すでに始まっている。我が群れの羊よ、この欺瞞に陥らぬように注意が必要だ。我が敵のメディアと信奉者は、すでに反キリストの出現を宣伝し始めているからだ!
 
多くのメッセージと偽預言者が、来るべき救世主の出現を、今日、語っている。注意するのだ。なぜなら、私から来るすべてのメッセージは、私の言葉を受け継いでいなければならないからだ。我が預言者達は、この世で目立ちたいとか認められたいとか求めはしない。彼らを認識する最も重要なしるしは、彼らが受ける攻撃、迫害、検閲である。覚えておくのだ。「弟子はその師以上のものではなく、僕はその主人以上の者ではない。」ことを。(マタイによる福音書、10の24)
 
我が群れよ、エノクとエリヤはすでにお前たちの中にいる。しかし、お前たちの信仰の欠乏は、彼らを認識し、受け入れるところには至っていない。我が二人の証人は、大警告の後までは、公には出て来ない。彼らは、旧訳聖書のエノクとエリヤの精神を受け継いでいる。一つの使命は、ユダヤ教キリスト教に改宗させることにあり、別の使命は、反キリストの最後の治世で、彼と戦うことにある。間もなく、お前たちは我が二人の証人と会うのだから喜びなさい。
 
お前たちに気づかせたいこと、それは我が油を注がれし者達に触れぬこと。そして、我が預言者達に悪を行わないことである。(詩篇105の15)
 
我が選ばれし者たちの一人に起こることに対しては、復讐がある。(詩篇79の10) 我が二人の証人に害を加えようとする者は死ぬだろう。(黙示録11の5)
 
我が平安を残し、我が平安をお前たちに与える。悔い改め、改心するのだ。神の王国は近い。
 
お前たちの師、よき羊飼いのイエズス。
 
我が群れの羊よ、救いのメッセージを全人類に知らせよ。
 
 

コロンビアの幻視者エノクへのメッセージ(もう戻れない。)

2021年4月11日
 
主:
 
我が民よ、平安あれ。
 
子供たちよ、身体的、及び精神的な滋養の欠乏と飢饉の日々が来ている。人類は、飢え渇くであろう。そして、子供たちよ、お前たちも我が言葉に飢え渇くであろう。我が家の閉鎖はすでに始まっており、間もなく完全に閉鎖されるであろう。我が聖なる生け贄は一時的に停止され、我が教義と福音に忠実な司祭は、迫害され追放される。背教は限界に達し、この恩知らずで罪深い人類の大多数は、悪魔の教義によって導かれるだろう。
 
我が敵のメッセンジャー達は、偽の教義を地上に流し、偽救世主に従うように人類を促している。我が預言者達は迫害され、避難されるだろう。そして、我が聖なる言葉は、反キリストの黒い聖書に置き換えられ、忘れ去られるだろう。何百万もの聖なる書物が、聖書を含み、破壊され焼かれる。敵の奉仕機関である多くの党派は、一軒づつ家々を回り、多くの生ぬるく、信仰に弱い者たちを騙し、彼らの宣伝活動をし、彼らの追随者を増やしてゆく。我が忠実なる民は、反キリストを信じている権威筋に告発され、迫害され、虐待され、投獄され、そしていなくなる。
 
新世界秩序は、ワクチン計画と共に、世界を支配する専制政治と不公平体制を実行するために、すでに始められている。パンデミックのための隔離と幽閉は、より長期に渡り、人類は決して通常の状態には返れない。パンデミックを取り巻く陰謀と欺瞞は、世界経済を不安定にする意図にある。その結果、紙幣は消滅し、こうして、獣の印マイクロチップの実践が始まる。彼らはこれも求めている。我が家を閉じ、破壊することによる、我が忠実なる民の信仰の終焉である。こうすれば、我が群れは私の周りに再び集うことが出来なくなるからだ。彼らは、我が名を我が民の心から消し去り、そして聖なるミサ聖祭を終わらせようと望んでいる。
 
子供たちよ、再度言おう。我が聖なる言葉を読み、熟考せよ。そうすれば、汝らは悪の欺瞞や陰謀に陥ることはない。我が言葉の欠乏により、お前たちが霊的に飢え渇く時が来ている。(アモス書8の11) 我が群れよ、断食と改心を持って、世界一体となって祈りなさい。そうすれば、悪の欺瞞と陰謀が明るみに出て、彼らの計画が地に落ちるのだ。我が民よ、霊的無気力から目覚めるのだ。闇が地を覆っているからだ。悪の勢力に打ち勝ち、破壊するために、祈り、断食、改心で結ばれなさい。
 
我が平和を残し、お前たちに我が平和を与える。悔い改め、改心するのだ。神の王国は近い。
 
お前たちの主、祝されしイエズス。
 
我が群れよ、救いのメッセージを世界の隅々に知らせよ。
 

オーストラリアの幻視者、ウィリアム・コステリアへのメッセージ(時代の終わりまで、残りあと10年)

2021年4月4日
 
復活祭
 
ウィリアム:
 
遠くに巨大な白い十字架が立っています。ギリシャ語かラテン語で十字架に書かれている碑文には、「生ける神の息子、イエズス・キリストの言葉」とあります。白い十字架は、光り輝き、下へは二列の白い木々の隊列が伸びており、それぞれの木々の黄金のベルが鳴っています。とても美しいです。今、突然に、輝く白い羽を持つ天使が、二列に隊列を組むのを見ます。彼らは、守護の天使のようには見えませんが、より背が高く、大きな十字架を各自持っています。天使の音楽は、主の勝利についての美しい歌を聴かせてくれています。花びらがあちこちに浮かんでいます。
 
十字架が開きます。そして、讃美歌「いと高きところにホサナ」が歌われています。イエズスは、白いお召し物で、私の方へと浮かんで来られます。非常に堂々とされており、各層の間に白色がある美しい三層のティアラの王冠を冠られています。それは、三位一体の王室の冠です。周りには、一千位の天使がいます。
 
後方から、我らが祝されし御母、聖ペテロと12使徒がやって来るのを見ます。聖母がイエズスの傍に来られます。お二人とも全身純白の装いです。イエズスとマリアが私の部屋へと入って来られます。まず、イエズスが話されます。
 
主:
 
我が復活のこの偉大な祝日に、お前に挨拶をする。そして、お前と信仰の聖なるレムナントを祝福する。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。
 
ウィリアム:
 
聖母も同じように前へと来られ、私を祝福されます。
 
聖母:
 
父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。我が小さきペテロよ、あなたを歓迎します。
 
ウィリアム:
 
イエズスが歩み寄られ、私に話されます。
 
主:
 
間もなく実現するであろう、地上の我が家の、未来の、そして最後の教皇であるお前を、再度祝福する。♰ 私はお前に挨拶をし、そして、地上のすべての我が愛する子供たちを祝福する。彼らは、非常に苦しみながら、すべての預言が成就するのを待っている。聖書に記載されている再臨での大勝利を、新たにされるこの世界を、待ち望んでいるのだ。♰
 
愛する子供たちよ、この復活祭は、我が聖なる言葉の実現を見るための世界の転回点であり、我が来臨のために子供たちを準備させ、その心を新たにするためものである。なぜなら、彼らは、目前に迫った大いなる勝利に向けて準備するために、何年も何年も私の十字架を担わなければならなかったからだ。
 
子供たちよ、時は打った。人類に対する邪悪な者の最終的な猛攻撃に、我らが子供たちが準備させられる時となった。その前に、彼は1000年の間、鎖に繋がれており、その間、子供たちは彼らの大いなる困難に対する報酬を受け取るだろう。ゆえに、甘美なる子供たちよ、私と天の集団の傍に立ち、厳格に、お前たちの最終的勝利のための道を準備せねばならない。
 
来る数年は、人類にとって非常に困難となろう。なぜなら、サタンは多くの試練と共に、我らが子供たちに刻印を受けさせようとするからだ。すなわち、様々なウイルスを通して、サタンが人類に対して行っているすべてを受け入れるように、人類を陥れようとしている。これらの様々なウイルスは、単に人類を混乱させ、真実に対して盲目にさせるためのものなのだ。ゆえに、子供たちよ、受けるように強制される様々な予防接種や注射を受け入れてはならない。これらのウイルスや注射は、単に、お前たちを弱めるためのものだからだ。人類がやっていることに悩まされてはならない。なぜなら、私はお前たちを守るだろうし、それらを克服する多くの方法を与えているからだ。メッセージを読み返しなさい。そうすれば、何をなすべきか分かるだろう。
 
今すぐに、私は、神の敵がお前たちに予防接種を打つことを信じ込ませようとする、すべてのワクチンの猛攻撃に打ち勝つ一つの方法をお前たちに与えよう。私がマリア・ディバイン・マーシーに与えた祈りを唱えなさい。それらはお前たちを保護するだろう。そして、恐れることはないのだ。予防接種のうねりは続くが、我が聖なる御心を信頼せよ。
 
世界は、すぐに、我らが子供たちを目覚めさせるために、大天罰を被るだろう。彼らは、盲目で傲慢となっており、恵みを脇に退けているからだ。幻視者や神秘家でさえそういう者もいる。しかし、心配することはない。私は、子供たちを目覚めさせるある計画を持っているからだ。すぐに、もうすぐ、私は全世界で火の輪が見られるようにするだろう。その時、子供たちは、恐怖の内に、私に戻り、許しを請うだろう。なぜなら、それが全世界を改心させるための私の願いなのだから。しかし、世界が折檻されるまでは、これは起こらないだろう。
 
子供たちよ、オーストラリアのために祈りなさい。甘美なる息子よ、かつてはお前の母国であったが、その後、お前の国に対する懲罰がやって来た後で、子供たちはお前を探すだろう。オーストラリアの甘美なる子供たちよ、祈りなさい。それが非常に近いからだ。
 
息子よ、お前は旅立つ準備をする必要がある。権威筋が、お前を幾つかの方法で制限しようとしても、長く続くものではないことを知っておきなさい。なぜなら、お前はすぐに、すぐに、来たるべき大勝利を得るからだ。お前は、海外の友人を通して、助けを受けるだろう。
 
祈りなさい、親愛なる子供たちよ、アジアの国々のために。子供たちのわずかしか私に頼らないために、事態は屈服する方向へと進んでいる。台湾と香港のために祈りなさい。天罰がこれらの土地に来つつあるからだ。そして、彼らの敵である中国が猛攻撃を準備しているからだ。
 
すぐに息子よ、お前はアジアで私が選んだ者たちから話を聞くことになるだろう。彼らは、お前にとても近い存在である。
 
ヨーロッパの子供たちに関して、津波がお前たちを襲い、病と大きな壁のごとくの海面上昇で多くの死を見るだろう。多大な困難を迎えるのだが、国境を守る必要がある。外国人の流入により、分裂や苦難を引き起こし、多くの問題が発生するからだ。
 
すぐにも、英国君主制に死人(複数)が出て、英国に分裂と混とんが生じる。英国の三つの国が分裂し、多くの混乱をもたらし、この後間もなく、英国教会はカトリック教会に加わるだろう。
 
多くの祈りが、特に南アメリカとアフリカの国々のために必要とされている。悪の者たちに信仰を持っているがゆえに、多くの戦争がこれらの国々で勃発するだろう。甘美なる子供たちよ、祈り、祈りなさい。時は走って過ぎ去ろうとしているからだ。
 
ローマのために祈りなさい。反キリストは、教皇フランシスが彼の宿命を果たすのを待ちながら、今そこにいるからだ。甘美なる子供たちよ、教皇フランシスのために祈りなさい。 教会内部を大きく変えようとしているからだ。そこでは、彼は我が神なる実在を取り除くであろう。ミラノの我が聖なるバジリカの安全のために祈りなさい。サタンは、我がイメージを取り除こうと望んでいるからだ。教皇ベネディクトのために祈りなさい。彼の時は、ほとんど尽きようとしているからだ。そして、彼の人生の最後のステージが、彼の祝福となるように、彼はお前たちの祈りを必要としているからだ。
 
甘美なる子供たちよ、今日、お前たちは死を超越した我が大勝利を祝っている。しかし、すぐに、お前たちは地上の我が聖なる家の大勝利を目撃するだろう。しかし、これを覚えておきなさい。我が最も聖なる御母の大勝利には、まず、(御母の)すべての恵の仲介者と共贖者としての最後のドグマと完全なる支持が宣言される必要がある。その後、反キリストの支配が一気に終焉を迎えることになる。しかし、その前に第三次世界大戦が起こり、その後、大警告と奇跡、そして暗黒の三日間が訪れなければならない。これらが来ると、世界は改心する。つまり、世界人口の95%が改心するのだ。しかし、第6週の後、サタンが反キリストとともに3年半にわたって支配し、その後、終わりがやって来るのだ、我が子供たちよ。
 
だから、私は祈ることとお前たちの神なる救い主である、私への信頼を求めるのだ。甘美なる子供たちよ、お前たちを愛している。知っておくのだ。私は、聖霊と共に、お前たちの永遠の愛の父だということを。お前たちを祝福する。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。そして、お前、神の恵の大切な息子よ、勇気を持ちなさい。間もなく、お前は故国へ帰り、そこで、私がお前のために運命づけた事を実現するだろう。恐れることはない。お前は、聖なる母教会を導くために、私が選んだ者であり、私はお前を非常に愛しているからだ。そして、私がお前の中に置いたすべてを、お前は成し遂げるだろう。祝福する。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。
 
ウィリアム:
 
今、聖母が前へ出られます。彼女は、イエズスが冠っておられた王冠を持っています。
 
聖母:
 
私は、神の愛の天使であるあなた、ウィリアムを祝福します。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。我が特別な息子よ、非常に選別された恵みを、あなたに与えます。今日は、我が神なる息子の特別な日です。私は、我々の子供たちすべてが、神の子イエズスの復活に思いを馳せることを願っています。それは、各自の魂の人生において、非常に重要な役割を担っているからです。世界のすべての子供たちは、何年も何年もかけて、イエズスと私があなた達に与えた言葉に、注意深く耳を傾けねばなりません。預言の言葉が成就せねばならない時は今だからです。
 
甘美なる子供たちよ、愛しています。時は短いので、どうか我々の言葉に耳を傾けてください。この時代が終わるまでには、あと10年しかないのですよ。ガラバンダル、ベイサイドで与えられ、さらには、ルイ・デ・マリアに、最後にはマリア・ディバイン・マーシーに与えられたすべてのメッセージを読み返しなさい。なぜなら、これらのメッセージは緊急を要し、差し迫ったものになっているからです。過去80年において、多くの多くの他の出現が与えられました。あなた達に語ったことは、あなた達は地上での実に最後の年月を生きているのだということです。イエズスは、世界を復元するために、地上に帰還すべく待機しているのです。そして、世界は新たにされ、あなた達すべてに大いなる幸せをもたらすのです。
 
子供たちよ、そんなに長くはかからないのです。終わりに際し、あなた達があなた達の報酬を受け取れるように、心を変え、祈り、犠牲を捧げることが必要とされる、これがその理由なのです。
 
大切な息子よ、あなたに関しては、今日は一つの贈り物を与えるために来ました。
 
ウィリアム:
 
聖母は私の所へ来られ、私の頭に王冠を置かれます。
 
聖母:
 
これは、我が神なる息子イエズスとあなたの天の母である私からの贈り物です。教皇職の王冠です。
 
ウィリアム:
 
聖母は、私の額にキスをされ、私を祝福されます。
 
聖母:
 
父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。
 
すべての我が愛する子供たちを祝福します。♰ この復活祭が平和と幸福をもたらしますように。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。甘美なる子供たちよ、愛しています。♰ 
 
ウィリアム:
 
12使徒は、イエズスとマリアの周りに立っています。洗礼者ヨハネもいます。彼らすべてが十字架の印をされます。我々は皆を祝福します。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。
 
聖母:
 
私は、あなたの司教と司祭を祝福します。♰ 親愛なる息子よ、我々はあなたを愛しています。祝福します。父と子と聖霊との御名によりて、アーメン。イエズスとマリア♰ 甘美なる息子よ、汝に祝福があるように。 
 

コロンビアの幻視者エノクへのメッセージ(再警告、ルシフェラーゼ、あるいは、ルシフェリンと呼ばれる獣のワクチン)

2021年3月22日
 
主:
 
我が群れよ、平安あれ。
 
我が群れの羊よ、人類は反乱と対決の時へと入りつつある。それは激化し、世界に広がるだろう。ある者はこのパンデミックによって人類がさらされている規則と隔離のために、ある者は失業と空腹のために、デモを行う。別の多くの者は、ワクチンと新世界秩序の確立のために動いている。もうすぐ新世界秩序が確立され、我が群れは迫害され、民の平和は失われるだろう。
 
群れの羊よ、我が敵の最後の治世が始まろうとしている。反キリスト出現のための道が整えられている。我が群れを浄化する大試練を解き放つためには、大警告の到来と奇跡の短い時だけが残されている。教会の分裂、戦争と経済の落ち込みは、起ころうとしている出来事である。獣の印、マイクロチップは、すでにその施行の途上にあり、人類の大多数に刻印するであろうナノチップ入りのワクチンは、用意されている。パンデミックを口実に、ある者は恐怖から、ある者は知識の欠如から、大多数の者は神との疎遠と信仰の欠如によって、ワクチンを打つために走り出すだろう。それを打つことによって、霊の命を失うとも知らずに。
 
我が敵の最後の治世において、ルシフェラーゼと呼ばれる生体認証ワクチンを接種するように言われても、それを控えなさい。なぜなら、その中には、獣の印が入っているからだ。お前たちが5Gと呼ぶ新技術と衛星の助けを借りて、このワクチンを注射した後、中に入っているナノチップを衛星で移動させて、右手や額に付けるのだ。これは我が言葉によれば、「また、小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右手あるいは額に刻印を押させ、この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである。」(黙示録13の16,17)
 
我が群れよ、お前たちがこの欺瞞に陥らぬように、前もって警告しておく。我が救いのメッセージに注意を払いなさい。なぜなら、それらは浄化の荒野を歩むお前たちを導き、安全に我が新しい創造の戸口へとお前たちを連れて行くのだから。知っておきなさい。獣の刻印を受けるすべての者は、我が群れの羊であることが途絶えてしまう。獣の刻印を受けた者すべてに、悪性のひどいでき物が出来るだろう。(黙示録16の2)
 
陰謀と欺瞞の時は、新世界秩序と共に、始まっている。人類は、決して普通の生活に戻れないだろう。パンデミックが一掃されるや、他の別のものがやって来る。このすべては、人類を監禁し、服従させ、反キリストの出現を準備するためのもので、その際世界に平和をもたらし、人類のあらゆる問題を解決してくれる期待された救世主として、あらゆる手段を用いて宣言されるであろう。我が群れよ、不意打ちされないように、お前たちは警告されている。警戒を怠らず、常に祈りを捧げなさい。お前たちの日々は、すでに暗黒の中にあるのだから。
 
我が平和を残し、我が平和を与える。悔い改め、改心するのだ。神の王国は近い。
 
お前たちの主人、イエズス、よき羊飼い。
 
我が群れよ、救いのメッセージを全人類に知らせよ。